愛される追いかけさせる女性の、彼氏とやり直す(復縁)方法

彼氏とやり直したい(復縁)けど、連絡できなくなってしまった時の対処法

彼氏とやり直したいのに、連絡すらできなくなってしまうケースもあるでしょう。
もう諦めてしまうしかないのかと思ってしまう状況だけど、まだ諦める必要はありません。

彼から「もう二度と連絡はしない!」などと冷たく言い放たれてしまうケースもあるでしょう。
お互い感情が高ぶっているので本心ではないことも口から出てしまい、後には引けないドロドロの状態に。
彼氏とやり直したいと思っても連絡すらできなくなってしまったら、ここはいったんクールダウンさせるのがベストです。
お互いに冷静に考えることが出来ない状態になっているでしょうから、ここで別れたくないなどと言っても彼はどんどん冷めてしまうはず。
「別れる」「連絡をとりたくない」ということであれば、
連絡をしたくないという彼の気持ちを受け止めることが大事です。連絡をしない期間にお互いが気持ちを整理することが出来るはず。このことがとても大切です。

でも永遠に連絡を取らないと言ったわけではありません。
感情的になったときには、そのままで何か行動しても決してうまくいくことはありません。
彼の気持ちを尊重してしばらくは連絡を一切断ち切って、冷却期間を設けましょう。
冷却期間をどのくらい設けるかはケースバイケースだけど、あなたも心が整理でき彼への執着心が消えるくらいまでは待った方がよいでしょう。

この冷却期間で、最も大切なことは、心の整理です。付き合いが深ければ深ければ、お互いいい思い出も、そうでない思い出もあるもの。そして、いやな感情や、わだかまりなどもあるのが通常です。そういった感情は、それとして受け入れながら、またフラットにお互い愛しあえるという気持ちに自分自身がなることがポイントです。

この気持ちの整理が大切です。場合によっては、半年、1年とかかるかも知れないけど、おちついて時間が経った後に、さりげない内容で連絡をしてみると良いでしょう。
恋愛感情は置いておき、「気にかけている」ということが伝わる明るく軽い、内容でラインやメールをしてみるのがおすすめです。

やり直したいのに連絡すらできない状況というのはとても辛いけど、ここで何か行動を起こしても裏目に出るばかりです。
あなたも気持ちを落ち着かせるために、しばらくは冷却期間を設けることが大事ですね。

 

〈お知らせ〉
『彼氏とやり直し復縁するためには、「男性を追いかけるのではなく、追いかけさせる」ことが重要です。「男性のハートに火をつけ追いかけさせる方法」まとめはこちら。』

 

     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

愛される女性の彼氏と復縁する方法

人気の記事

カテゴリー

最近の記事

にほんブログ村 恋愛ブログ 長期恋愛へ

  1. 彼氏と別れ、やり直すための基本。冷却期間の男性心理。執着を手放して復縁

    “絶対に”彼氏とやり直したい(復縁)は、正直難しいが、可…
  2. 幸せにする自信がないと別れを選ぶ男性の心理・思いと本能

    幸せにする自信がないと、別れた後の男性の心理。失敗感と冷却期間が必要な理由
  3. 幸せにする自信がないと別れを選ぶ男性の心理・思いと本能

    「幸せにする自信がない」と別れを切り出す彼氏の男性心理とは?
  4. 愛される追いかけさせる女性の、彼氏とやり直す(復縁)方法

    彼の浮気が原因。裏切られたショックで別れ、やり直し復縁結婚したI.I.さん
  5. 彼氏と別れ、やり直すための基本。冷却期間の男性心理。執着を手放して復縁

    彼氏と別れやり直す(復縁)の方法〜彼氏が浮気、遊び人、不誠実な場合〜
PAGE TOP