彼氏とやり直した事例 執着を手放して復縁 20代後半女性

ストーリーから学ぶ。愛される女性の彼氏とやり直す(復縁)の成功事例

彼氏とやり直した事例 執着を手放して復縁 20代後半女性

大好きな彼氏から一方的にふられたらとてもショックで、中にはしつこく復縁を迫ってしまう女性もいるでしょう。
どんなに復縁は無理かもと思っても、自分の努力次第で叶えられるということを証明してくれる事例をご紹介しましょう。

6年間付き合っていた彼から突然振られてしまったけど自分磨きを続けた結果、元彼から復縁の申し出があったという20代女性の実例です。

この女性は10代の頃から6年も付き合っていた彼に、突如一緒にいて楽しいけど友達にしか思えないと言われ、ふられてしまいます。

大きなショックを受けた彼女は毎日のように泣き暮らし、さらに彼にやり直したいと何度も連絡を取り続けたと言います。

もちろん答えはNOで、彼女はただただ泣くばかり。
泣きつくした時に彼女も何とかしようと模索し始めます。
復縁に関する本などを読み漁っていきました。

彼への執着を手放すように、などと本に書いてあるけれど、どうすればいいのか?が分かりません。

失恋のストレスからその時にはすでに10キロほども痩せていた上に、さらにヘアスタイルを変えてみたり、できることは何でも試しました。

とにかく素敵な自分になろうと努力していきました。自分が幸せになること、新たな恋にチャレンジすることも試みました。次第に彼への執着心も消えていったと言います。

それから半年後、彼の方から借りていたものを返したいという連絡が。

突然の再開になったのですが意外なことに彼女は冷静に彼と会うことができ、彼からは、可愛くなったとほめてもらえた、とのこと

さらに1週間後、改めて彼から誘いの連絡があります。
まさかとは思いながら会ってみると、なんと彼から、「もう一度やり直したい、ごめん。別れている間、僕も辛い思いをしてました。」と言われたのです。

なんでもできることをやろうと、彼への執着を手放したことから、彼とやり直すことになったケースです。

自分が幸せになる!という強い決意

がうまくいったのだと思います。

 

〈お知らせ〉
『彼氏とやり直し復縁するためには、「男性を追いかけるのではなく、追いかけさせる」ことが重要です。「男性のハートに火をつけ追いかけさせる方法」まとめはこちら。』

 

     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

愛される女性の彼氏と復縁する方法

人気の記事

カテゴリー

最近の記事

にほんブログ村 恋愛ブログ 長期恋愛へ

  1. 愛される女性の彼氏とやり直す(復縁)の連絡方法Line・メール

    彼氏とやり直したい(復縁)ときにLineメールの送り方 あやまる
  2. 彼氏と別れやり直し(復縁)、プロポーズ・結婚に至る愛される女性の場合

    彼氏とやり直す、復縁の統計・確率の調査。224名の既婚女性へのアンケート結果
  3. 彼氏と別れ、やり直すための基本。冷却期間の男性心理。執着を手放して復縁

    “絶対に”彼氏とやり直したい(復縁)は、正直難しいが、可…
  4. 愛される女性の彼氏とやり直す(復縁)の連絡方法Line・メール

    彼氏とやり直したい(復縁)が、Lineを拒否。そんな時の対処法
  5. 彼氏と別れやり直し(復縁)、プロポーズ・結婚に至る愛される女性の場合

    30代で彼氏とやり直し、復縁、愛され、結婚するためのポイント
PAGE TOP